CELESTIAL BLISS BLOG

青葉が美しい季節となりましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか?

これからの季節、楽しめる花に「紫陽花」があります。



花言葉は“元気な女性”“辛抱強い愛情”“家族の結びつき”です。

元々は「あずさい」と呼ばれていたそうで

『あず』は集まる、『さ』は真、『い』は藍色の省略形で、

【真の藍色が集まっている花】という意味合いがあるそうです。



そんな紫陽花の昼と夜の表情を楽しめる場所があります。

京都府宇治市にある『あじさい寺』とも称される三室戸寺です。

五千坪の大庭園には、西洋あじさい・顎あじさい・柏葉あじさい

七段花など、50種類1万株もの紫陽花が咲いています。

中には珍しい「ハート」の形をした紫陽花も可憐に咲いています。

2015年6月1日〜7月12日まで公開されます。

是非、四季を感じに出かけてみてはいかがでしょうか?

今年のゴールデンウィークは各地、晴天に恵まれ

良い行楽日和を過ごされた方も多かったのではないでしょうか?



毎年5月中旬になると、名古屋では「薔薇祭り」があり、

今年は5月16日(土)・17日(日)の2日間で開催されます。

赤・黄・白など色彩豊かに咲き誇ります。

ところで皆さん、ご存知でしょうか?

白い薔薇の花言葉は、心からの尊敬・相思相愛の意味が

あります。



日頃なかなか伝えきれない感謝の気持を、この機会に

伝えてみてはいかがでしょうか?