CELESTIAL BLISS BLOG

冬が駆け足で近づいてまいりました。

慌ててコートを出された方も多いのではと感じます。

味覚の秋は、楽しまれたでしょうか?

先日、京都の錦市場へ行って来ました。


巨大なキャベツや大ぶりの栗が美味しそうに並んでいました。

また、聖護院カブがドドーンと積まれていました。

美味しい千枚漬け変わることでしょう。


師走の頃は、人で溢れんばかりの大賑わいになる『錦市場』

京都支店へお越しの際は、是非とも行ってみて下さい。

街中は、そろそろクリスマスディスプレイが出てきていましたね。

当社もそろそろクリスマスの装いに変えていきますので、楽しみにしておいて下さい。

涼やかな秋空の下、徐々に紅葉に向けて、色づきはじめています。 台風の影響もあり日増しに朝夕は肌寒くなっております。衣替えも終わられましたか? お出かけの際には、風邪などひかぬようお気をつけくださいね。

10月に入り秋風が冷たくなった今日この頃、ついにこの季節がやってきましたね!

トリック・オア・トリート!!
そう「ハロウィン」の季節です!

日本でも10月の行事というとハロウィンが定着してきました。



その時皆さんは何していますか?
最近ではハロウィンパーティをしたり、
子供たちがドラキュラ・魔女などに仮装して楽しんでいますよね!!

その時に言う呪文は・・・
『トリック・オア・トリート〜お菓子をくれなきゃイタズラするぞ!〜』
を言う意味があります。

ショールームもハロウィンの飾り付けにしていますので、
御来店されたお客様にも楽しんでいただける雰囲気になっております。

皆さんも普段の自分と違った服装で
そんなハロウィンを楽しんでみてはいかがですか?

夏が終わりだんだんと秋の気配が感じられる季節になってきましたね。
京都の街もだいぶ涼しく過ごしやすくなってきました。
そんな中、日本中をまた熱くする嬉しいニュースが飛び込んできましたね。
2020年、オリンピック開催日本で行われるのは56年ぶりです。
このオリンピックが決まった一つに日本人が持っている『おもてなし』の心があると言われています。

おもてなしは、日本独自の文化の一つでその語源は「心をこめて客の世話をする」「待遇する」なぢに意味
がある「もて成す」からきています。
また、「おもてなし」の言葉とついになる言葉に「サービス」があります。
この、二つの言葉にはどんな違いがあるのでしょうか?
お客様の指示から始まり要望や何かを伝えられたときに最速で最適に対応する技術のことがサービスで、
最適な先読みをして常にお客様の先手を打つ事がおもてなしです。

〜お客様の指示から始まるのがサービス〜
〜お客様の指示で終わるのがおもてなし〜

私達も、日頃たくさんのお客様が来店される中で気配を読み先手を打つおもてなしの接客が出来るよう
心がけていきたいと思います。

これから、紅葉も色ずき始める季節です。京都にも遊びにきてくださいね。